ブラジル留学記〜Vilaのエンサイオ!のはずが…〜


ここ2日間はなんだかついてない日でした、みなみです。



13日は、時間があったので節約のために学校までバスで行くか〜と思いバスに乗ったら、思いの外時間がかかり、授業に遅刻。


その後はMangueirinhaくんらがやっているブロッコBalança Mas Não Caiのエンサイオだったのですが、それに向かうバスも遅れて10分ほど遅刻。

このブロッコではカイシャを叩いているんですが、カイシャメンバーが今の時期非常に少なく。リーダーのRicardoとわたし、あともう1人来るか来ないかという状態で。昨日は初心者の方もいたし、わたしの音じゃ力不足で他の楽器に打ち消されて、焦りました。
どうやったらMangueirinhaたちみたいな大きな音が出せるのだろう…すごく苦しんだ2時間でした。
少ない人数で叩くのはいいトレーニングになって、それはそれでいいんですけどね。



そして昨日は、Vilaのエンサイオの日。

学校の授業後、直接向かおうとまたバスに乗ると、サンボドロモを過ぎたあたりで停止。事故か何かあったようで、10分くらい全く動かず。時間に余裕を持って乗ったのに、これじゃまた遅刻…と思ったら動き出したので、何とか開始時刻には間に合いました。

と、ここまではまだよかったのだけど。

カイシャとヘピーキの数人がバツバツあっためているのを眺めながら(うそ、凝視してた)、なかなか人が集まってこないなぁと思っていたら。
奥の部屋に行っていたWallanが戻ってきて、エンサイオは中止だと告げたのです。

理由はMorroで銃撃があったため(メンバーの多くはMorroに住んでいますから、安全のため家から出ないほうがいいとの判断)。


いやはや、せっかく行ったのに残念、ではある。
でも、そう予定通りには行かないのがこの国。
これがブラジル。



でも、良いこともありました。
それが、こちら。





ええ、2017年のエンヘド候補曲のうちの1曲のCDです。Evandro Bocãoのもの。

帰り際にお兄さんが配ってて、もらえたんです。
もしかしてこれって、結構レアじゃないか!?この時期しか手に入らないですよね、たぶん。
中には親切に歌詞まで入ってます。


けど、あいにくパソコンが壊れててCDをどうやって聴けばいいのか模索中。
しかもCDもらう前から既にYouTubeで聴いてたので、うん、このCDは保存用かな(笑)



気を取り直して次に向かおうと思います!
今日は良い日になりますように。



Morroに住んでいるVilaのメンバーが何事もなく全員無事でありますように。



みなみ

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA