2018リオのカーニバルへ!

私たちサンバチームBloco Quer Swingar Vem Pra Cá (ブロッコ ケール スゥインガール ヴェン プラ カ)
ができてから5年経ちます。
ここで私たちの活動が、一つの形になる事になりました。
来年2018年2月のリオのカーニバル期間中に、「Bloco Quer Swingar Vem Pra Cá 」として
現地リオ・デ・ジャネイロで演奏します。
場所は、Vila Isabelのクアドラからすぐの大きな公園「Praça Barão de Drumond」。
日時は、2月11日(日)11:00〜。
DSC01533
Quer Swingar Vem Pra Cá は日本で結成しましたが、今年リオにも兄弟チームとなる
同名のブロッコが立ち上げられており、日本とリオのメンバー合同での演奏となります。
リオのブロッコQSVPCは、私達ブロッコの名付け親であるトランビッキ先生のご家族や、
愛弟子、先生と所縁のあるVila Isabel、Mangueira、Salgueiro などのバテリア(打楽器隊)、
音楽家の方々で構成されています。
日本からは、ブロッコメンバーの内の16人で向かう事になりました。
16508171_10212484956546825_7136318970386945672_n

これまで摩周大将がリオと日本を行き来して、メストリ トランビッキと出会い、
ブロッコに名前を授けていただき、先生のご家族、Vila Isabelの仲間、
リオの音楽仲間の皆さんと繋がっていただけたご縁が、このような形になった事に
感謝の念いでいっぱいです。
少しでも日本とリオを繋ぐ架け橋になれたら、これ以上の幸せはありません。

(このプロジェクトに至った詳細は、代表・宮澤摩周のブログをご覧下さい)

宮澤摩周Blog

http://blog.livedoor.jp/elefanterj/archives/1900870.html

また今回この企画の実現にあたり、ご協賛いただきました各社皆様には、心より感謝申し上げます。

ご協賛様(敬称略)
・フロール ヂ 松戸 セレージャ
http://www.cereja.jp/
・(株)アルファインテル
http://japan.alfainter.co.jp/
・フローラル動物病院
・原宿クロコダイル
・幸福歯科医院
・Carnavacation
・個人ご協賛様

進捗状況はまたお知らせいたしますが、
先日リオの公的機関より正式にパレードの許可がおりたところで、
様々な準備を進めています。

もしこの日にリオにいらっしゃる方は、ぜひ観にいらして下さいね!!

IMG_5894

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA