ブラジル留学記〜摩周さんおすすめのシュハスコ

リオデジャネイロオリンピック、ついに始まりましたね、みなみです!


わたしはチケットは1枚も買いませんでしたが、無料で見られるマラソンなんかは見たいと思っています。無料だから。


オリンピックの話はまた今度するとして、今日はグルメなネタです。


この前Salgueiro Convidaの記事を書きましたが、そのショーの前に、摩周大将イチオシのシュハスカリアで腹ごしらえしまして。そのときのことを書こうと思います。

実はまだ、ブラジルでシュハスコに行ったことがなかったわたし。グルメな摩周さんにいろんなレストランの情報を教えてもらって、今回行ったシュハスカリアは、Tijucaにあります。

席に着いて飲み物を頼むと早速肉が運ばれてきて、チキンとリングイッサで食べ放題スタート。

サラダやフェイジョアーダも取り放題です。

手前のは、もはやブラジル料理と言ってもいいほどどこにでもある、sushi。これも取り放題です


つまみとして(?)オニオンフライ、フライドポテト、パステウジケージョ(チーズの揚げ餃子)もついてきます。お得!


わたしのお気に入りは、やはりPicanha!日本語でいうイチボの部分ですね。塩が効いてて、柔らかくて、最高でした。それから、ニンニクをまぶして焼いてあるお肉も美味しかったです(部位はよくわからず)。


調子に乗ってフェイジョアーダとかをとりすぎてちょっと後悔…お肉をもっと喰らいたかった(笑)

でもシュハスコ食べ放題で、飲み物・デザート合わせて50レアルちょいって、かなりコスパ良いと思います。

この日の前日事情で寝不足だったのですが、長丁場のショーにむけて(って観るだけだけど)美味しいお肉で元気がつきました!ごちそうさまでした。


これからも摩周さんおすすめのお店を巡っていこうと思います〜!


みなみ

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA