ブラジル留学記〜Ensaio de ruaとショカーリョグッズ〜




名乗った覚えのないブラジル人に名前を呼ばれて(それも「ミアーミ」だったけど)びっくりしたみなみです。






かなり前、10月頃だったかな、VilaのショカーリョでTシャツを作ろうという話になりました。

「ロゴ部分がキラキラになっている仕様のものがいい!」「色は白」「いや黒がいい」「Vilaなんだから白でしょ」「黒の方がかっこいいやん」「黒になるんだったらわたしいらない」
等々、わがままなブラジル人たちのたくさんの意見が出て(笑)最終的に案は決まったものの、注文した業者から全く届く気配がなく、はやこの時期に。


あれ、これ、カーニバル終わるまでに届かなくね?


と心配していたんですが、この度、めでたく届きました!!


当初は普通のTシャツかタンクトップ型で選べるはずだったのですが、諸事情によりこのゆったり型に。
思った以上にかわいい!わかりにくいですが、ロゴはラメみたいなのでキラキラしてます。


早速受け取ったその場で着替えそのままEnsaio de ruaに。




そして昨日はなんと、メンバーのちいさん&えめりさんと再会!近所住みのkttさんも来てくれて、気分はもうQSVPC(笑)
結局この日は日本人が11人Vilaに集まるという事態に(あれ、もっとか?)!

あー、せっかく再会したのに、写真撮り忘れた!次ね、次。




昨日は暑くて、今までで1番疲れました。
序盤は隣の人と振る動きを揃えたりステップ考えながら振ったりとノリノリだったのが裏目に出て、後半バテバテに。



そして練習終わりには、もう一つ戦利品が。
はい、こちら!


これはですね、ショカーリョの胴に貼るシールなんです。
わりとどのエスコーラもこういうの作ってるみたいで。たしかに、太鼓たちにはチーム柄の装飾があるのに、ショカーリョだけないのも寂しいですもんね。
自分の名前入りなのが嬉しい!



シャツにしろシールにしろ、こういうメンドくさい注文をまとめて手配してくれるショカーリョのメンバーにはほんとに感謝ですね。





rua練もあと日曜日で最後。うーん、早い。





ちなみに冒頭の、名乗った覚えのないブラジル人に名前を呼ばれた件。
Vilaを歩いてると知らない人から「マシュー!」とよばれることはしょっちゅうです。





みなみ

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA